ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

有酸素運動(ゆうさんそうんどう)

有酸素運動とは糖質や脂質を燃やして作られたエネルギーを使い、比較的強度が低い状態で持続的に運動することをいいます。

種目的にはジョギング、ウォーキング、自転車、水泳、スキー(種目による)などが代表的なものとなります。この有酸素運動がダイエットエクササイズの基礎となります。この運動を行わなければ、効率的に痩せることは難しいでしょう。

まずは自分が出来そう、続きそうと思える簡単な種目を選んでください。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどが体力レベルの低い方でもやりやすい種目でしょう。有酸素運動は強度を高くする必要はありませんが、その分継続的に運動を行ってください。脂肪燃焼は運動開始から20分後とされていますので、10分程走るだけではうまく脂肪を燃やすことはできません。また息が上がるほど強度を上げてしまうと、心肺機能向上(糖質を燃やす)につながるだけで、逆に脂肪は燃えにくくなりますので注意しましょう

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.