ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

リハビリ

リハビリとは怪我や病気などで機能障害を負った人に対して行なう訓練のことです。リハビリとは略した呼び方で、正式にはリハビリテーションと言います。

部位や症状によって訓練内容は違います、徐々に運動レベルを上げていき、機能を向上させるのがポイントです。

リハビリの専門家は作業療法士・理学療法士に分かれます。作業療法士は日常生活に近い作業の訓練指導を行い、理学療法士は運動機能を回復・向上させるための訓練指導を行ないます。リハビリメニューを一般の方が知る必要はないでしょうが、大きな障害を負ってしまった場合はリハビリが必要なことを頭に入れておきましょう。

大きな障害を負わないために、最低限の自己ケアを行なうことがポイントです。ケアをすることによって怪我の予防になります。運動・ストレッチなどで筋肉・靭帯・骨・腱・関節の調整をおこないましょう。運動前・後のストレッチも予防策のひとつです。簡単なことから始めて、継続していきましょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.