ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

LDLコレステロール

LDLコレステロールとは体にとっては悪い影響をもたらすコレステロールです。LDLは体に悪いコレステロールですので、悪玉コレステロールとも呼ばれています。

ほとんどの方がコレステロールは悪いものだという認識がありますが、それはLDLコレステロールのことを言っているのです。

LDLコレステロールが増えると動脈硬化を招く恐れがあります。それは血管にコレステロールが付着するためにおこります。動脈硬化を招く前にはめまい、視力低下、足先に痛みなど体に変化が生じます。こういった体の変化に気付く方は動脈硬化を招く前に発見することもできます。

動脈硬化を招くことによって、狭心症・心筋梗塞・脳出血など命に関わる病気を引き起こします。動脈硬化を招く原因はLDLコレステロールだけではありません。肥満・喫煙・ストレスなども原因とされていますので、当てはまる方は十分に注意し、悪い影響がでる前に改善していきましょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.