ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

大筋群(だいきんぐん)

大筋群とは大胸筋・広背筋・大腿四頭筋などの大きな筋肉をいいます。筋肉といってもかなりの数があります。

ダイエットをするにあたってどういった筋肉を鍛えていけばいいのか疑問に思う方も多いかと思います。部分的なシェイプアップを望んでいる方は自分が望んでいる部分をメインにトレーニングしていけば良いと思います。

体全体の痩せを望んでいる方や体重を落としたいという方は小さな筋肉よりも、まず初めは大きな筋肉からトレーニングしていった方が効率的で良いでしょう。

理由としては筋量を増やすとその分代謝量も増えます。代謝量が増えると太りにくくなりますし、今までよりも痩せやすい体になっているはずです。小さな筋肉より大きな筋肉を鍛えるほうが代謝量は増えることはいうまでもありません。

大きな筋肉をトレーニングすることは代謝量を増やすことが目的ですが、最終的にはバランスを考えて小さな筋肉やインナーマッスルなどのトレーニングも欠かさないようにしましょう。目指すのは健康的なダイエットですので、偏りがないように注意しましょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.