ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

心拍数(しんぱくすう)

心拍数とは心臓の拍動数のことです。この心拍数は体調管理、トレーニングなどには不可欠な指標となります。

トレーニングをしている人の目的はそれぞれ違います。目的が違うということはそのやり方も変える必要があります。有酸素運動を行うにしても、目的が違います。マラソンに活かしたいという方は心肺機能の向上をさせるトレーニングが必要になりますし、ダイエットが目的の場合は体脂肪を減らすためのトレーニングが必要になります。

有酸素運動でも心肺機能を向上させるのと、体脂肪を減らすのとでは、目安にする心拍数が違ってきます。心拍数が上がりすぎると心肺機能は向上しますが、脂肪は燃えにくくなります。心拍数を低く保つことで、効率的に脂肪をエネルギーに変えることができるのです。

ダイエットが目的の場合は最大心拍数の50%前後を目安に運動を継続することをおすすめします。心拍数を目安にすることでより効率的な運動を行えることでしょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.