ダイエット

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

焦らずにコツコツと

正しい目標を決めて、スタート出来ましたか?目の前の目標に向かって前進している方にアドバイスさせていただきます。短期目標を設定したけどうまく達成できない方もいると思います。自分がどれぐらいの運動でどのぐらい痩せるかなど知るのはとても難しいでしょう。でもみなさん心配しないでください。正しいダイエットを実践していればそのうちわかってきます。

ボクサーも試合前にウエイトコントロールを行いますが、大体この期間でこのぐらい減るというのは経験がものを言います。運動やダイエットも経験がかなり重要で必要な要素と言えます。短期目標が達成できなかった場合、食事が悪かったのか?運動が悪かったのか?それとも根本的に目標設定が間違っていたのか?(無理な目標)など自己分析する必要があります。なかなか面倒な作業ですが、これが出来る人と出来ない人とではかなりの差が出るでしょう。

自己分析を行う場合、主観的に見るのと、客観的に見るのを同時にすることがコツとなります。主観的に判断してしまうと自分の弱さがでてしまいます。私は間違っていないなど自分を正当化したりすることも多いようです。自己分析を正しく行うことによって、目標設定を修正することが出来ます。目標を変えてしまってもいいのか?と思う方もいるかもしれませんが、短期目標は修正しながら行うことも必要になってきます。修正をかけずに無理に突き進むことによって、体調を崩したり、ダイエットが嫌になったりする恐れがあります。修正はこういった事態を招かないためにも行ってください。

ですが、頻繁に目標を変えないようにしましょう。頻繁に変えるということはマラソンのコースを途中であっちこっちに変えられるようなものです。自分が進むべき道を見失うことにもなりかねません。自己分析を行い、このままで問題ないと判断すればそのままの目標で進めていき、間違っていると判断すれば間違いを改善していけばいい。それだけのことです。達成できないからといって諦めないでください。焦らずコツコツ進んで行けば必ずゴールは見えてくるでしょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.